ピックアップ記事

文科省の違法天下り、62人もいるの!?

エプロンズ

文科省の違法天下り、62人もいるの!?

 

>

いつも通り、朝のお掃除をしていたときのこと。

テレビから、「待機児童は4万7700人〜」と聞こえてきました。

昨年10月時点の認可保育施設に入れないという子どもの人数らしいです。

「待機児童問題」が言われ始めたのって、もう随分と前じゃないですか?

まだまだ進んでいないのは、なんでなん?

働く女性が増えているというのは一つの理由ではあってもあちこちに空き校舎もあるし、保育士免許持っている人もたくさんいるし、仕組みや工夫次第で、なんとかなりそうなものなのに、と思うんです。

オリンピックや築地市場のいい加減な計画で膨らむコスト、いろんなところにばらまかれている変な補助金、お金がないわけじゃなくて、お金の使い道の問題ですよね。

主婦の方が将来的なことも考えるし、生活目線で考えるから、政治家のオジサンたちより、はるかにお金の使い方がうまいんちゃうかな。

さらに、「文科省の違法天下り、62人」というニュース。

おいおい、あんたら!

国家公務員の退職金、数千万円あるんでしょ?

どれだけ欲深いねん!

天下り先のこと考えるなら、もっと国民の生活のこともっと考えてほしいわ!

「認定こども園」をどうやって増やすかとか、そういうこと考えろ!

それにしても、こういう時に怒るのは、「ママ」ばっかりじゃない?

パパたちは、なんでもっと一緒に怒ってくれへんのやろ。

ニュースも、「保育園に子どもを入れられなかったママ」ばっかり取材するけど、パパたちは関係ないん?

こういう時こそ、男の人をもっと巻き込んでほしいわ!

浅倉すみれで検索
SNSで記事をシェア
イベント情報
9月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »
店舗様専用ログイン
らくうぇる。ブログ
らくうぇる。FREEEPAPER
らくうぇる。スマホ版サイト
http://www.rakwell.com/wp-admin/admin.php?page=theme-options-header#らくうぇる。南河内の求人情報
スタッフR子の地域情報紙の仕事のひび
らくうぇる南河内ゴルフクラブ
くまざき歯科
ページトップへ