ピックアップ記事

彦ちゃんの河内歴史話井戸 第30話

彦ちゃんの河内歴史話井戸

菊が大好きな伴林光平さん。
その大ファンの大和びとに聴く。

 

 

 新企画、対談編の2月号は仲津吉子さん。福島県のお生まれで、現在は葛城市の「当麻寺」駅傍にある受福寺にお住まいです。県内外で幅広く音楽(哥や龍笛)活動をされておられ、その際は髙田吉子というお名前です。「あ〜知ってるわ」って方も居られるかと。

 

 幕末にこの寺に居た祖栄尼さんの和歌と長刀の先生が伴林光平さんだったことから、私との出会いが生まれました。毎月第一火曜日に「あとりえ草風」(大和高田市)で「一風学舎」という極めて気楽な幕末維新講座と音楽のコラボを行っています。また、福島復興の為に11日には「祈りの会」も主催されて居ます。いずれも参加者皆さんとの交流(茶話)会がありますので、一度覗いてみませんか。会場が最上階の為、二上山などの眺めが最高です。真下も桜並木で、今年は花見会も計画中です。

 

 その髙田さんに「南河内と聞いて、まず頭に浮かぶものは」とお聞きしましたら「白鳥陵(ヤマトタケル)と天誅(忠)組記念館」との事でした。館へは常連さんですから周辺も歩かれていますが、「初めて小山善光寺さんに寄ったときには感動しました」との弁。今は津堂城山古墳一帯の散歩が大のお気に入りとか。特に「古墳を望む珈琲店で過ごす、ひと時や近辺の佇まいからは心に栄養がいただける」とのご感想も。常日頃、当たり前のように観て当たり前のように歩く私には、なかなか気付かない素晴らしい住環境だったんですね。今シリーズの狙いも、実はここにあるんです。

 

 来る3月3日(日)は、大和高田市の専立寺にて私と髙田さんのコラボがあります。お題は「天誅(忠)組と大和高田」と銘打たれました。お時間ありましたら歴史話と哥での楽しいひと時を一緒に過ごしませんか。

 

天誅(忠)組記念館
☎090-5010-3995(予約優先)
藤井寺市小山5-8-33  テックハイム小山1階
10:00~12:00、13:00~16:00
水曜休/賽銭・カンパ方式 

SNSで記事をシェア
イベント情報
9月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »
店舗様専用ログイン
らくうぇる。ブログ
らくうぇる。FREEEPAPER
らくうぇる。スマホ版サイト
http://www.rakwell.com/wp-admin/admin.php?page=theme-options-header#らくうぇる。南河内の求人情報
スタッフR子の地域情報紙の仕事のひび
らくうぇる南河内ゴルフクラブ
くまざき歯科
ページトップへ