ピックアップ記事

ミャンマー国軍、ふざけんな!

エプロンズ

ミャンマー国軍、ふざけんな!

 

 

連日、ミャンマー国軍がミャンマー国民の命を奪っているというニュース、

本当に心が痛すぎるし、心の底から怒りが湧いてくる。

軍隊が自分の国の国民に銃を向けて、発砲するなんて!

国際社会ももっと本気でミャンマーを強く非難し、制裁を加えてほしい。

ミャンマーは国内には130を超える民族がいる多民族国家で、

1948年の独立以来、軍と少数民族の武装勢力がずっと戦闘を繰り広げてきた。

1962年には軍事クーデターが起こって、軍事独裁政権が国を支配し始めて、

アウンサン・スー・チーさんが長く拘束されていたのもまだ覚えてるわ!

それが国際的な非難もあって、2011年にから少しずつ民政統治が始まり、

2015年にはスー・チーさん率いる国民民主連盟(NLD)が総選挙で勝利。

でも軍はそれを形式的にか尊重せず、表面的な民主化だったと言われてる。

そしてとうとう今年2月、軍は「選挙に不備や不正があった」と根拠もなく主張。

クーデターが起こして権力を掌握、またスー・チーさんを逮捕してしまう……。

国民は各地で抗議デモを行って、軍事政権に「NO!」を言い続けてるのに、

国軍はその国民に向けて発砲し、犠牲者を増やし続けてる。

4月12日現在、犠牲者は700人を超えているという報告もある!

ミャンマーの人たちは命がけで民主化を求めて抗議をしていて胸を打たれる。

日本はミャンマーに巨額の支援をしている国。

その資金の一部も間違いなく国軍に流れていると言われてる。

日本政府はもっと強く、この状況を非難してほしい!

ミャンマーでこれ以上犠牲者が出ませんように。

 

浅倉すみれで検索
SNSで記事をシェア
イベント情報
9月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »
店舗様専用ログイン
らくうぇる。ブログ
らくうぇる。FREEEPAPER
らくうぇる。スマホ版サイト
http://www.rakwell.com/wp-admin/admin.php?page=theme-options-header#らくうぇる。南河内の求人情報
スタッフR子の地域情報紙の仕事のひび
らくうぇる南河内ゴルフクラブ
くまざき歯科
ページトップへ