ピックアップ記事

読者のみなさんにお聴きしました! No.238

読者の皆さんにお聞きしました


5月9日は「母の日」です。お母さんとの思い出や感謝の気持ちをお願いします。

 

  • マリさん いつもサポートしてくれてありがとう。
  • 佐枝子さん 特にないが毎年チーズケーキを作っている気がする。
  • ひろっぺさん 恥ずかしいので、あまり直接プレゼントをしたことがないのですが、初めて実家を離れての一人暮らしがカナダのバンクーバーだった時、一年半帰国せず、ちょうど5月に帰った時にお土産と母の日のプレゼントを渡した記憶があります。離れて暮らして初めて家族の大切さを感じ、素直になれるんだなと思いました。
  • xmasaさん 初めて誰かにプレゼントしたのが母の日のプレゼントでしたが、自分では決めかねてデパートの店員にアドバイスしてもらってやっと買えた思い出がある。
  • 美津代さん 10年前になくなっておりますが、今時間の余裕が出来た時には親はなく、もっとあちこちに連れて行ってあげとけばよかったと思います。
  • もうろくさん わが母の時代は終戦後、食料も厳しい中、よく働き、寝ている姿を見たことなかった。
  • 雅男さん 生んで育ててくれ、感謝です。
  • 幸生さん 親孝行したいときには親は無し。
  • パパ殿さん 米寿の義母は白寿に向けてカクシャク!?リニアモーターカー乗車希望!
  • サーピンさん 母の日はいつもプレゼントします!
  • 茂昭さん 大学入試など、こちらが気合いを入れなければならないことがある時には母からは「興国の一戦…」と言われていた。
  • 慎也さん 母にいつも感謝しています。
  • 華乃さん 年齢と共に、大変お世話になっていたことがしみじみ分かってきました。母は優しい人でしたが、ここはという時にはとても頑張る生き方をしてきた人でした。私も「母ならどしただろう」と思い行動の指針にしています。もっと親孝行をしてあげたらと公開の気持ちが募ります。
  • 昌代さん 現在、81歳の母ですが、イベントが好きで今でも一緒に出かけます。そして、帰りには甘い食べ物を食べさせてくれます。いつもありがとう!!
  • Kiyoさん 96歳で天寿を全うした母との別れ、感謝の言葉を未だ言えないまま…。一度、会いたいなぁー。ゆっくりお話したいです。
  • 直子さん いつもありがとうございます。長生きしてね。
  • まーさん いつも美味しい御飯を家族のために一生懸命、作ってくれて有り難う!
  • ひーたんゆうゆうさん 最近めっきり足が弱くなってしまいましたが、これからも元気でいて欲しいです。
  • 俊紀さん 中学・高校でテニス部だったので、試合のときは朝早くから弁当を作ってくれて、応援に来てくれました。
  • 夢さん 10年前に103歳で亡くなり、元気で入院もしなかった母親でした。もう一度、話したい気持ち。私の子どもの頃の話を聞きたい。最近、特に思います。
  • 亜衣子さん いつもありがとう!! 旅行に連れて行ってあげるね。
  • 竹の子さん 私が5歳のとき母親は亡くなりました。でも、家族や近所の人に親切にしてもらい、今でも感謝の気持ちは忘れていません。
  • 政明さん 他界したのが残念です。
  • 美都さん 母の日になると3年前に99歳で亡くなった母を思い出します。最後までしっかりしていて、見事でした。
  • おかん元気さん 遠方なのでなかなか帰省できず、身体のことも気にはなるけど、いつも野菜とか色々新鮮な物を送ってくれて助かっています。コロナ禍、大変な世の中になってきたけど、くれぐれも身体には気をつけてください。ありがとう!!
  • JBさん 私が結婚してから、何かと母の日は温泉旅行へ行きましたね。学生時代は反抗期が長く、迷惑をかけた恩を少しずつでも気持ちや態度で返したいと思ってます。コロナが落ち着いたら、また孫を連れて温泉行きましょうね。いつもありがとうございます。
  • ふくるさん 小学生の時におこづかいを貯めてハンドタオルをプレゼントしました。母は「嬉しくて使えないわ」と喜んでくれました。10年ほど経った頃、引っ越しの時に母のタンスの奥から使っていないハンドタオルが出てきました。言葉通りに大事に取ってくれていて心がじーんとしました。
  • ふみさん 37年前、桜の満開の頃、天国に旅立った母は、誕生日も3月31日で桜の頃でした。母は生前、幼稚園の先生で、毎年この頃は進入園児の準備で忙しそうでした。母の受け持ち暮らすは、なんと「さくら組」でした。桜型のネームカードに一人一人の名前を書く母の姿を思い出します。母の赴任した幼稚園に私が入学した時、母のクラスではありませんでした。教師と子どもを同じ暮らすにできない時代でした。母は「いつも見ているから」と、約束してくれました。その言葉を今も信じています。
  • チョアよさん 今は亡き母ですが、生前はTVの松竹新喜劇を見て楽しんでました。一度寄席に連れて行ってあげたかったなぁー。
  • たるたるさん 他界した母に、私を生んでくれてありがとう・・・。
  • 和美さん 母は、私が33歳の時に亡くなりました。母との思い出はあまり良くありませんが、母の日にカーネーション1輪、渡したことを覚えています。感情の表現が苦手な母に出来た私の贈り物、花一輪。
  • 賢太さん 「ありがとう」に尽きます。
  • 知弓さん 双子に始まり三男に昨年誕生した長女と約8年、4人の子育てと仕事を何とか頑張ることができるのは、いつも側に母がいてくれるから。いつも気にかけてくれ、しんどい時は助けてくれる。結婚当時から目標はお母さんのようなお母さんになること。少しは近付けてるのかな?いつも感謝、尊敬しています。
  • けいこけいさん もう母は亡くなっていますが、母との思い出はたくさんあります。一緒におせちを作ったりケーキを焼いたり、料理を作った思い出が多いです。
  • 弘さん いつもいちご作りをしていた母です。自分で作ってみて、難しいです。
  • 春代さん 父母が元気でいた頃は、好きな物を買ってあげたけれど、私の息子は何もなし。
  • 和江さん 笑顔がよかったです。
  • 栄子さん 母と同じ年になってきて、だんだんいたい所が似てきました。
  • けいさん どんなに忙しくても、食事だけはきちんと準備してくれていた母を見習い、今は私が親として頑張れているのは、母のお陰です。
  • 寿子さん 我が家は共稼ぎなので、母には孫の世話を頼んでいるので凄く有難いし、感謝しています。
  • 久美子さん 元気でいてくれるだけで、ありがとう!
  • ぱひんちゃん 普段はみんなでご飯を食べに行ったりするのですが、今年もステイホームなので、子どもたちと一緒に一人一品ずつ料理を作って豪華な晩ごはんにしたいと思います。
  • 美紀さん シンプルに【いつもありがとう】と伝えたいです。
  • ひろみんさん 料理上手な人でした。親子丼美味しかったです。
  • さくらんぼさん お誕生日にはいつも手作りの料理でお祝いをしてくれました。
  • 勝己さん 73歳の2月17日に未亡人となったお母さん。一緒に住もうと家を探していながら
    「一緒に住もうよ」と言うときを逸する間に交通事故で亡くなってしまった。10月5日74歳であった。言えずに済みませんでした。
  • 眞弓さん お母さんに心配ばかりかけました。ごめんなさい。また、ありがとう。   
  • 芳子さん 今の年齢になりまして、改めて健康に産んでくれた今は亡き母親に感謝です。毎日、機嫌良く日常を過ごせて、ささやかな幸せをこのコロナ禍の中、特に有り難く感じています。
  • Kちゃんさん 母が子どもの頃、河内長野にもサーカス団が来て、祖父母たちとよく見に行って、ワクワクドキドキ楽しかったそうです。是非、母と行きたいです。
  • 純子さん 困ったときに頼れる心のよりどころがあるのはいいことですね。それが母です。いつもは口うるさいですが、いざという時には大変、頼りになります。この年になっても助けてもらっています。
  • 淳子さん 家族で週末、登山に行った後、うどんを食べた。

…etc

 

 

 

SNSで記事をシェア
イベント情報
9月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »
店舗様専用ログイン
らくうぇる。ブログ
らくうぇる。FREEEPAPER
らくうぇる。スマホ版サイト
http://www.rakwell.com/wp-admin/admin.php?page=theme-options-header#らくうぇる。南河内の求人情報
スタッフR子の地域情報紙の仕事のひび
らくうぇる南河内ゴルフクラブ
くまざき歯科
ページトップへ